風邪をひいた時の頼もしい味方を見つけた

スポンサーリンク
嬉しいアラカン



また風邪をひいてしまった

風邪には懲りて、気をつけていたのに。
でも最近、ちょっと油断していたかも……
それとも、私の免疫力が低下したのだったら、大変!

 

滅多に風邪などひかない私だったのに

自分でも納得がいきません。
ただ、職場は今劣悪な環境。
風邪引きの人がなぜかいっぱい。
オフィスのあちこちでゴホンゴホン咳が聞こえます。

風邪をひいた原因をあれこれ言っても仕方がありません。
とにかく早く直さなければ……

去年の初冬の時のように、何週間も悩まされるのはもう嫌……
病院に行きたくても、会社は遅刻や早退はしづらいし、いきなりの有休は取れないことはないけれど、評価に響くのです。
無遅刻無欠勤というのが私の誇りなので、それを崩したくはありません。

 

そこで自分で治す方法を考えました。

とはいっても、薬局を利用するのですが。

職場で、咳とタンがひどくなった私は、帰りに薬局に直行。

 

アレルギーがあると薬選びも大変!

私は、合わない薬を服用すると、顔が腫れてどす黒くなり、まるで打ち身みたいになるのです。
痛みもあり、特に瞼の腫れが酷く、目が開かない状態になるのです。

そうなったら、4,5日は治りません。
ただひたすら水分を摂り、身体から薬が出ていくのを待つしかありません。

 

初めての薬を服用する時は命懸け

今までアレルギーで私の服用リストから除外した薬は数知れず。
そのため、服用して大丈夫な薬というのは、服用しなれた薬だけ。

でも、私の咳とタンには効きそうな薬がなくて……

 

私は、薬局の風邪薬コーナーで、漢方入りの風邪薬を見つけました。
ただ、今まで服用したことがない!
効能は私の症状にぴったりなのに。

 

そこで、薬局の人に訊いてみました。

まず自分のアレルギーについて。そして今の自分の症状。
この薬の成分は大丈夫か?と訊きました。

薬局の人曰く、「漢方は、アレルギーは起こりにくい。今まであなたが服用していた薬が効かないのは、総合感冒薬だから。総合感冒薬はひき初めの軽い風邪にだけ効くもの。なので今のあなたには効かないでしょう」

そうなのです。
私は、服用しなれた総合感冒薬をいつも服用していましたが、全然効き目がなかったのです。

ここは、この薬剤師さんを信じて、漢方薬を買うことにしました。

ついでに、レジ横にあった栄養ドリンクが気になり、見ていると、薬剤師さん曰く、「ひき初めに風邪薬と一緒に栄養ドリンクを飲むと風邪も早く治りますよ

栄養ドリンクを1本と漢方薬を手に取り、レジに出します。

 

お金を払う時になってびっくり!

合計で2600円。
えっ?なんでこんなに高いの?
栄養ドリンクが、なんと1600円だったのです!

これで風邪が早く治るなら、いいか。

 

そしていよいよ新しい漢方薬を飲んでみた


家に帰り、夕食の前に漢方薬を服用。
栄養ドリンクは寝る前に飲むといいというアドバイスをもらったので、就寝前に飲みました。

味は、いかにも色々な栄養が入っているような味。
少し薬っぽさがあり、苦みも。
でも、嫌いな味ではありません。

 

 

新しく見つけた漢方薬、五虎湯の効き目はいかに?

翌朝半ば期待感で目を覚まします。

そういえば、寝ている間咳をした記憶がありません。
その前は咳を連発して目が覚めたのに。

これは私にいい薬かも?


何という薬かというと、クラシエという会社の五虎湯
そして寝る前に服用した栄養ドリンクは、正官庄という名前の高麗人参エキスの入ったもの。

 

いいものを見つけた!


これからおそらく年齢を重ねるにつれて、体調を崩すことも増えるでしょう。

本当にいいものに出会えました。
お値段もそれなりなので、そんなにしょっちゅうは買えません。だけどいざという時、頼れそう。

体力が落ちるのを極端に怖れていた私ですが、心強い味方ができた気分です。

コメント