お土産で貰ったひじきを早速メニューに採り入れてみた!

スポンサーリンク
嬉しいアラカン



 

今日の夕食はひじき尽くし

 

娘から旅行のお土産に貰った、新芽ひじき。

何に使おうか考えたすえ、久しぶりに私の好物のひじきご飯を炊くことにしました。

ちょっともどす分量が多すぎたので、ひじきご飯以外にも使わねば……。

 

 

できるだけ今あるものでメニューを考える

 

主菜を何にしようか、悩みました。

私はあまりお肉は好きではありません。だけど娘から言われた「お肉を食べない人は、早死にするよ」との言葉に奮い立って、時々は食べられそうなお肉を食べるようにしています。牛肉ならば赤身、またはヒレ肉、豚肉はヒレ肉、鶏肉はササミを食べます。

 

 

最近コンビニで見つけた、真空パックのスモークチキンがまだ使わずに冷蔵庫にあったので、今日はこれを使おう!

食べ方は色々みたいですが、私はスモークチキンを薄切りにして、茹でたブロッコリーと一緒にフライパンで軽く炒め、マヨネーズであえてみました。

 

 

炊き込みご飯以外のひじきの使い道

 

余計に戻してしまったひじきは、卵焼きに入れました。ただの卵焼きよりちょっとだけ、よそゆき顔に♪

それでも余るひじきは、人参と炒め煮に。和食の定番作り置きおかずですね。

 

…ヘルシー素材をあちこちに散りばめていると、なんだか病院の食事を思い出します。

質素な食事ですが、私は12年前に乳癌を患ってから、いつもだいたいこんな感じです。そして、食事の量もいつもこんな感じ。

 

 

私のメニューはヘルシー?

 

ちょっとヘルシーすぎるかな?

でも年齢とともに、カロリーは若い時程には必要なくなるので、おそらくちょうどいいのかな。

久しぶりに自分で炊いたひじきご飯は、やや薄味でした。

ちょっと塩気が足りなく感じるけど、高血圧予防のためにも、薄味を維持しなければ……!

 

 

一人暮らしは合理的に

 

三合炊きの炊飯器で二合のひじきご飯を炊いたので、あと何回かはひじきご飯が食卓に上ります。一人暮らしで食べる量というのは、本当に少ないのです。

残りのひじきご飯は、保存容器に1食分ずつ分けて入れて冷凍にしました。

 

 

あらためてひじきの栄養について考えてみる

 

ひじきって、とても栄養がありますよね。貧血予防にもいいし、便秘にもいい。

しかも、ひじきは、食べると元気になれる気がします。それから、他の海藻類と同様、髪の毛にもいいような……?

 

普段何気なく食べている様々な食品ですが、こうして娘から貰ったひじきひとつにしても、色々考えながら調理して身体に取り込む……本当はいつもしなければならないことなのではないかなと、ふと私は思いました。

コメント