モバイルバッテリーをついに手に入れました!

スポンサーリンク
嬉しいアラカン



またまた買ってしまったTVショッピング

 

まさに今一番必要なもの、携帯用のポータブル充電器を買いました!夜TVをつけたら、たまたまモバイルバッテリーを紹介していたのです。

 

最近は外でスマホを使ってブログの入力とかをすることが多い私。外出先でちょくちょくスマホの電池が切れそうになるのでとても困っていました。

 

このお正月にも帰りの新幹線でスマホの電池がほとんど無くなり、とてもやきもきしました。(※新幹線で指定席を予約する際に、失敗したな~と思った出来事に書いています。)

 

それ以来私は、良いモバイルバッテリーがないか、探していたのでした。

 

TVで紹介していたのは、HALOという会社の超薄型のコンパクトなタイプ。

 

 

アラ還の機械音痴でも使いこなせそう!

 

一番気に入ったのは、なんといっても使い方が簡単なこと。

 

機械に弱いくせに私は、マニュアルなどを面倒がって読みません。

 

TVで充電器の充電の仕方やスマホへの充電の仕方を実際にやって見せてくれるので、なんだか自分にも使える気がして、すぐに電話をかけちゃいました。

 

 

ケースの色は8種類

 

充電器は1個だとばかり思っていたら、なんと、2個セット。

 

何色にしようかな~と私は電話口で目まぐるしく頭を働かせました。黒や迷彩柄もいいけれど、やっぱり綺麗な色がいいな…と選んだのは赤とピンク。バッグの中で目立って探しやすそうですしね。

 

お値段は2個セットで4000円くらい
外出先で電池切れを回避できるなら、とても安い買い物です。

 

ついに届いた充電器

 

 

箱から取り出してみると、想像していたより小さくて薄い。小さい電卓みたいな感じです。

 

比較対象&重石代わりに愛用のハンドクリームを置いてみました。

 

スマホのカバーみたいに両開きで、充電器の表面はミラーになっています。そして画面右側に写っている、充電の時に使う黒い端子も、使わない時は充電器にセットインできるようになっています。

 

まず充電器そのものを充電!

 

当たり前ですが、充電器そのものを充電しなくちゃ、使えません。

ただ、充電には6時間くらいかかるらしいので、私が起きている間には充電を確認できませんでした。

翌朝見ると、無事に充電は完了していましたよ~。

 

 

そして今度は充電器からスマホへの充電です。

今日は仕事がお休みだったので、昨夜はスマホの充電はしないで寝てしまいました。なので翌日に持ち越し。

 

いよいよスマホと接続

 

TVショッピングの見よう見まねで、端子を差し込んでみます。

 

おお、満タンのポータブル充電器から、今、スマホに電気を送っています。

 

この充電器がお正月に私の手元にあったらなあ~!と思いながら、私はずーっと充電器を眺めていたのでした。

 

 

後から見つけてしまったすごいサイト

 

モバイルバッテリーの相場を調べてみようと色んなサイトを覗いていたら、すごいサイトを見つけてしまいました!

 

なんと自分で指定した画像でオーダーメイドのモバイルバッテリーが作れるというサービスなのです。

 

無地なら私が購入したモバイルバッテリーと同じ2000円、両面好きな画像にすると3200円で作れるのだそう。

 

良心的な価格だし、最近スマホデビューした友人に贈ってあげようかな~?

 


 

↑詳しい内容は、このお写真をクリックすると見に行けますよ。

コメント