アラ還なんてまだまだひよっこなのよ!と思わされる光景

スポンサーリンク
嬉しいアラカン



休日のささやかな楽しみ

 

休みの日には、近所のコーヒーショップに行きます。

コーヒーも飲めるし、軽いランチもできる、煙草を喫う人も寄れるお店です。

 

奥の方が喫煙席、非喫煙者は入口の方の席、という曖昧な分煙方法のこのお店。

 

 

非喫煙者としてはもっとキッチリと分煙対策をしてほしいもの。

しかしそれにもかかわらず、私は時々その店で軽いランチを食べます。

 

 

禁煙エリアにはそれはそれは賑やかな世界が広がっている!

 

なぜかというと。

奥の喫煙者エリアはどうかわかりませんが、私のいる禁煙席にはお年寄りが多くいます。

いかにも病院帰りの人とか、70近い女性のグループが思い思いにお喋りに花を咲かせています。

彼女たちの様子をなんとなく見聞きしつつ、一人で食事をするのが結構楽しいから、お店に行くのです。

 

 

どこのコミュニティーも変わらない、同世代における人間関係

 

別に、盗み聞きをしているわけではありません。

アラ環の私としては、自分が近いうちにそうなるであろう先輩達を観察するのが楽しいのです。

 

 

上から目線で知ったかぶりでお喋りする女性。

それをおとなしく拝聴している女性。

 

何歳になっても人間って変わらないんだなと思うと可笑しくなります。

年長者と年少者では年齢によって礼儀や力関係があるでしょうが、同じ年代では性格の強い弱いがもろに出るのでしょう。

 

 

私はまだまだひよっこ!

 

彼らのひと時は、傍で見るととっても楽しそうですし、本当に元気だな~と思えるのです。

 

 

若い人に比べて、お年寄は楽しみが少ないと思われがち。

だけどコーヒーショップでのお年寄りたちの笑顔を見ると、「高齢になった彼や彼女達も、それなりに楽しそうだな~!」と思います。

 

そしてその中にいると、アラ環の私なんてまだまだひよっこのような気がしてきて、もっと頑張らなくっちゃと思ったのでした♪

コメント