スマホケース付きの美人百花10月号がまだ買える場所を見つけてしまった!

スポンサーリンク
アラカンファッション・美容の話



付録つき雑誌って少女時代に戻ったようでワクワクします

この何年か、雑誌に付録がついて販売されていますよね?

当初は私は実はそういうのをバカにしていました。

でも今は違います。

毎月買うほどにはハマっていませんが、読書好きで本屋さんはしょっちゅう覘くので、いいのが見つかると買っちゃいます。

雑誌の付録でワクワクするだなんて、なんだか少女時代に戻ったみたい

 

スマホの型が古いと、好みのスマホケースに出会うことが出来ない

最近のヒット商品(厳密にはヒット付録?)は、スマホケースです。

そのスマホケースは手帳型で、白地に花が散りばめられていて、物凄く私の好み!

私のスマホは型が古くて、携帯ショップに行ってケースだけ買い求めようとしても「お店にはない」と言われ、機種変を勧められてしまいます。

だから色々な雑貨屋で探しました。

全機種対応のスマホケースは何にでも合う分、しっくりとはこない

どんなタイプにでも合うというスマホケースを前に見つけて使用しましたが、どんなのにも合うというからには不便な点もありました。

 

第一に、大きさが大きすぎました。

縦横のサイズはもちろん、厚さも厚いのです。

そしてスマホをケースに固定する方法が吸盤だったのです。

携帯で写真を撮る際にスマホをスライドさせるんですが、そのときに吸盤がしっかりついていないと落っことしてしまったりします。

 

しばらくは大きすぎるスマホケースを付けて持ち歩いていたのですが、まるで文庫本みたいな大きさが特に嫌でたまりませんでした。

 

縦145mm×横72mm×厚さ8mm以内のスマホユーザーならバッチリ!

 

ところが先日見つけたのです!

「美人百花」10月号です。

 

 

付録には普段はバッグが多いのですが、手帳型スマホケースが付いているではありませんか。

しかもどんなスマホにも対応と書かれている…!

見つけた途端、即買いでした。

 

 

とても上品でしょう?

 

早速家に帰ってスマホを入れてみたところ、色とデザインも私の好みにぴったりです。

縦145mm×横72mm×厚さ8mm以内のスマートフォンに対応とあって、私のはどうかと思ったんですが大丈夫でした。

不安定で嫌だった吸盤式ではなく、粘着シートでぴったりと貼るタイプなので安定感も抜群。

これは久々にいい買い物をしたと大満足です。

 

スマホケースって3000円~5000円すると思っていたのに…

 

お値段は、何しろ本の付録ですので、なんと760円

使い始めてもう数か月になりますが、今のところ他の純正のスマホケースと比べても遜色ありません。

これが雑誌の付録だなんて信じられない!

 

まだ買える場所を発見!ストックしておくべきか?

 

それで実は1冊目を買った翌日に、10月号がまだ本屋さんの店頭にならんでいるうちにと、美人百花をあと2冊買っちゃったんですね。

1冊はお友達にあげてしまいましたが。

なので私の手元には合計2個のスマホケースがあるわけなんですけど、明日から楽天スーパーセールが始まるからと楽天のサイトを見ていたら見つけてしまったのです…。

そう、スマホケース付きの美人百花を。

3ヵ月近く前の希少な在庫とあって、お値段は1580円と2倍なんです。

でも付録だけで少なくとも3000円くらいの価値があるとよくわかっているので、今とても迷っています。

 

どうしようかな~~。

美人百花 2017年 10月号 付録 チェスティ Chesty 手帳型スマホケースキャンセル不可 返品不可

価格:1,580円
(2017/12/1 05:53時点)
感想(0件)

コメント